top of page

社員食堂の改修期間中に「社食DELI」を提供
多忙な放送現場の社員を健康な食事で支えたい

社員食堂の改修期間中に「社食DELI」を提供
多忙な放送現場の社員を健康な食事で支えたい

株式会社TBSホールディングス

人事労政局厚生部 担当部長

新名 英子 様

企業データ

株式会社TBSホールディングス

株式会社TBSホールディングス

所在地(販売拠点)

東京都 港区

男女比

出社率

在籍人数

1000名~

業種

放送

・・・​導入インタビュー・・・

Q.事業概要を教えてください。

TBSグループは、テレビ放送を軸とした様々なメディアを通して「最高の”時”で、明日の世界をつくる。」をブランドプロミスとした活動を展開しています。これからも日本の放送文化を担う存在として、人々に愛されるコンテンツとサービスを創りだし、価値ある情報発信で社会を動かす起点となることを目指します。

Q.「社食DELI」を導入した経緯についてお聞かせください。

当社は健康経営にとても力を入れていて、最近では「健康経営優良法人2023」に認定されました。その中では、適度な運動と食事の大切さを社員に働きかけています。放送業は部署によって勤務時間が異なり、深夜・早朝・土日や泊まり勤務など多様な働き方があります。どの部署にいても社員が元気に働ける福利厚生として、働き方のニーズに合った食事を届けることは当社の課題でした。

当社が入るこのビルでは、1994年から現在までの約28年間、社員食堂を運営してきました。しかし老朽化の対策や働き方の多様化への対応が必要となって、2023年2月から10月末まで閉店し、改修工事に入りました。弊社内にはコンビニがありますが、工事期間も飽きずにバラエティに富んだお弁当を提供し続けたいという想いと、早朝や深夜勤務の社員が食事を確保できるようにしたいと考えて、様々なサービスを検討した結果「社食DELI」の導入を決めました。

Q.「社食DELI」導入後、社員の皆さんの反応はいかがですか。

想像以上に社員がお弁当を楽しみにしていて、ほぼ毎回完売しているのは嬉しい反応でした。当初は、今まで食事をしていた場所がなくなってしまうことで「社員から何か意見が出るのでは」と懸念していました。しかし、そんな心配をよそに「お弁当のバリエーションが豊かでいいね」という声が多くあり、安心しています。また、当社にはコンビニとカフェがありますが、「社食DELI」の導入によって以前より多くの社員が社内サービスを使用するようになった相乗効果も生まれています。

株式会社TBSホールディングス
Q.「社食DELI」のサービスで最も便利だと思う部分はどこですか。

「社食DELI」のお弁当は忙しい社員もすぐに食べられて、値段も手に取りやすいだけでなく、バランスの良い食事が提供できる点がとてもいいと思います。放送局はとても忙しい業種ですが、「社食DELI」が日々色々なお弁当のラインナップを考えてくれるので、お昼ご飯に楽しみが生まれて午後からも元気に働けています。

食堂の改修期間のみという点と、朝食の提供などおそらく他の企業に比べるとイレギュラーなお願いも多くあった中で、素晴らしい対応力で応えてくださったのには助かりました。「社食DELI」が当社の困っていることをしっかりヒアリングし、お弁当販売の実現に向けて伴走してくれた点が運営する上で非常に心強く、信頼できると思いました。

社員食堂の改修期間中に「社食DELI」を提供
多忙な放送現場の社員を健康な食事で支えたい
bottom of page